お金 ガジェット・家電

ミニウォレットが便利な理由【キャッシュレス】

今回はキャッシュレスの一環として、今まで使用していた長財布からミニウォレット(カードケース)に買い替えたので、そのメリット・デメリット、使用感などを書いていこうと思います。

結論としては、持ち物が軽くなり便利になりました。

基本的な決済方法

生活する中で、コンビニやスーパーでの基本的な決済方法が、現金メインからクレジットカードやバーコード決済に変化しました。

まず、現金からキャッシュレス中心の決済に支払い方法を変えた理由としては、
例の流行性風邪の感染予防の影響で、現金で買い物をするとトレイ越しに小銭やお札を渡されて不便と感じたので、キャッシュレス決済に変えました。

そこで、今までは、長財布からお札や小銭を取り出して現金を使っていたところ、クレジットカードやスマホの電子決済アプリで支払うことにより、持ち物が軽くなり、ものを購入するまでの時間が格段に短くなりました。(財布から現金を取るという動作がなくなったため)

購入したミニウォレット

今回購入した「Secrid(シークリッド )」というミニウォレットは、ケースの下部に付いてあるレバーをスライドさせることにより、かさばらずに簡単にカードが取り出せます

カードは、メインの挿入部に5枚程と、ケースの裏側に2箇所入れるポケットが付いています。

 

ケースを開くと、カードを入れるポケットと、お札を挟むマネークリップが付いています。

ポケットに入れても小さいので邪魔にならず、普通の長財布によくある、ズボンのポケットに入れていると違和感があるようなこともないです。(普通のパスケースを持ち歩いている感覚

ミニウォレットのメリット・デメリット

ミニウォレットを使用していて、感じたメリットとデメリットは以下になります。

メリット
・ポケットに収まるサイズで、邪魔にならない
・カードを直ぐに取り出せる(会計までの時短)
・もしもの時も現金(紙幣)を挟んでおくことができる
デメリット
・現金支払でお釣りが出た際は、小銭を収納できない
・現金での割り勘時に、細かな小銭が出せない
・カードを入れる際、最低限に絞る必要がある

ポケットに収まるサイズで、邪魔にならない

まず、大きなメリットとしては、今まで大きな長財布を使っていたこともあり、とにかくコンパクトで邪魔になりません。持っている感覚としては、パスケースみたいな感じで、持ち歩きやすさに特化しています。

カードを直ぐに取り出せる(会計までの時短)

会計時の使いやすさとしては、レバーをスライドさせればすぐにクレジットカードが取り出せるので、わざわざお札や小銭を出すのに手間がかかったりということもありませんし、お釣りも出る事はないので、支払い後はカードを戻すだけで済みます。

もしもの時も現金(紙幣)を挟んでおくことができる

もしもの時に、クレジットカードや電子決済が対応していない店舗についても、お札をマネークリップが付いているので、そこにお札を挟んでおいてを使用する形になります。

現金支払でお釣りが出た際は、小銭を収納できない

但し、小銭を収納するスペースがないので、別途小銭入れを持っておくか、そのまま小銭をポケットにいれて、出先から帰って来た時に、小銭入れボックスを用意しておい貯金しておくのが良いのかと思います。

現金での割り勘時に、細かな小銭が出せない

また、大勢の飲み会や食事の際に、現金で割り勘するケースがあると思いますが、その際も、細かな小銭が出せないので、別で小銭入れを持っておくか、大きい紙幣で支払うことになります。

カードを入れる際、最低限に絞る必要がある

カードの収納に関しては、何十枚も入れられる分けるではないので、使うカードをあらかじめ選定しておいて、使う分だけでを入れるようにしましょう。 ミニウォレットに入れて携帯しておくものについては、最低限下記のものがあれば良いのかと思います。

  • クレジットカード
  • キャッシュカード
  • 免許証
  • 保険証

※その他、ポイントカードについては、よく使うものだけを2~3点位に選定しておくと良いでしょう。

オススメの使い方

電子決済・クレジットカードを併用

オススメの使い方としては、メインの決算は電子マネー決済・バーコード決済・クレジットカードを併用して使いポイントが付きやすいものをメインで使うと良いでしょう。

※自分は、Paypayでメインの支払をしてポイントを溜めつつ、併用してクレジットカードとパスモのチャージを使う形をとっています。

キャッシュ(現金)は緊急用

紙幣もマネークリップに挟んでおいて使うことは可能ですが、基本はキャッシュレスでの買い物を目的としているため、あまりオススメしません

ですが、もし現金を使った時の為に、小銭入れが付いたパスケースを買っておくと良いでしょう。そこにお釣りが発生した場合、小銭をしまっておけます

■オススメの小銭入れ付きパスケース

このパスケースについても、あくまで収納用で、ここから小銭を取り出して使う方法オススメしません

ここから小銭を使ってしまうと、現金を使う癖が取れなくて、結局、持ち物がかさばり、余計なものを携帯する羽目になります。

-お金, ガジェット・家電

© 2022 生活改善・日常生活ブログ Powered by AFFINGER5